硫黄泉

スポンサーリンク
温泉日記

燕温泉「黄金の湯と河原の湯で、白濁の温泉を楽しもう♪」

燕温泉とは?  燕温泉(つばめおんせん)は、 新潟県妙高市にある温泉地。温泉街の北側を流れる、大田切川上流の北地獄谷は、赤倉温泉の源泉地にもなっている。標高1,180mの高原にある温泉地だ。 燕温泉の極上野天風呂「黄金の湯と...
温泉日記

乗鞍高原温泉「せせらぎの湯と湯けむり館で極上の硫黄泉を堪能♪」

乗鞍高原温泉とは?  乗鞍高原温泉(のりくらこうげんおんせん)は、長野県松本市安曇乗鞍高原にある温泉郷。「乗鞍スカイライン」の長野県側の起点として知られている。 せせらぎの湯と湯けむり館の温泉に入ってみた♪ 「5月の乗...
温泉日記

奥日光湯元温泉「日光山温泉寺で日帰り入浴♪」

日光山温泉寺とは?  日光山温泉寺(にっこうさんおんせんじ)は、栃木県日光市湯元にある「日光山輪王寺」の別院。奥日光湯元温泉の源泉を引いており、日帰り温泉に入れる、珍しいお寺として知られている。 温泉寺の温泉に入ってみよう♪ ...
温泉日記

立山地獄谷温泉「日本一高所の温泉地を巡ってみた♪」

立山地獄谷温泉とは?  立山地獄谷温泉は、富山県中新川郡立山町の室堂周辺にある温泉地。みくりが池温泉、らいちょう温泉「雷鳥荘」、雷鳥沢ヒュッテ、ロッジ立山連峰の4軒が営業している。その中でも、みくりが池温泉は日本一高所にある温泉施設...
温泉日記

とっても冷たい硫黄泉♪奥蓼科温泉「渋御殿湯」

奥蓼科温泉郷「渋御殿湯」とは?  奥蓼科温泉郷「渋御殿湯」は、長野県 茅野市にある温泉施設。湯みち街道の一本道を登り詰めた1,880mの高所にあり、信玄の隠し湯として知られている……らしい。2018年2月に、天狗岳に雪山登山に行った...
温泉日記

大和温泉(諏訪)と御神渡り♪

大和温泉とは?  大和温泉(やまとおんせん)は、長野県諏訪市小和田にある共同浴場。諏訪湖周辺では珍しい硫黄泉の温泉施設なのだが、住宅街に溶け込んでいて見つけにくい……らしい。 大和温泉に行ってみた♪ 「久しぶりに御神渡...
散策日記

秋の天狗岳「帰りは本沢温泉で日帰り入浴♪」

天狗岳とは?  天狗岳(てんぐだけ)は、長野県茅野市にある、標高2,646m(西天狗岳)の八ヶ岳連峰の山。日本二百名山、信州百名山の一つ。標高の割には冬でも登りやすく、黒百合ヒュッテからのコースは雪山初心者用として人気がある……らし...
温泉日記

草津温泉の巨大露天風呂「西の河原露天風呂」に行ってみた♪

西の河原露天風呂とは?   群馬県吾妻郡草津町の「西の河原公園」の中にある広大な露天風呂。草津温泉には幾度となく行っているが、西の河原露天風呂にはまだ入ったことがなかったので、草津白根山散策の帰りに行ってみることにした。 西...
温泉日記

山上の秘湯「白馬鑓温泉」に最短距離で行くには……

白馬鑓温泉とは?  白馬鑓温泉(はくばやりおんせん)は、長野県北安曇郡白馬村の山中にある温泉。白馬鑓ヶ岳の中腹にあり、白馬岳から回って来ても、猿倉から上山しても4時間以上 かかる雲上の温泉 * と言われている……らしい。 ...
温泉日記

志賀草津高原ルートを通って、熊の湯温泉へ♪

熊の湯温泉とは?  熊の湯温泉は、長野県下高井郡山ノ内町にある温泉。観光地として名高い志賀高原にあり、珍しい黄緑色の硫黄泉が特徴の温泉だ。  この記事は2017年5月のものです。2019年はバイク、自転車、オープンカー禁止でし...
スポンサーリンク